« 母子手帳ケース・・・ともに育って欲しいな | トップページ | じゃじゃ~ん »

2009年11月11日 (水)

MARTIN、3分クッキング! 夢の作り方

夢とかやりたいこととかわからないという人は多いです。
やりたいことを持っててすごい、と言われたりもしますけど、
別に他の人と何が違うこともなくって、
強いて言えば安泰なサラリーマンから今に至るまでに
下記の先入観を捨ててきたからかなと

まずは自分の純粋な部分を発見してください。
現実的なことを考えるのはそのあとで。
まずは自分自身を感じ取ってください

① 夢を持たなきゃいけない・・・と思わない

確かにブログのタイトルは夢をもって生きようですが、
夢がないから夢を持たなきゃってことではない。
夢というのは考えて出てくるものではなく、
あるとき自然と気付くようなものだと思います。

また、夢は一度決めたら変えてはいけないものでもない。
僕自身だって夢は少しずつアップデートしている。

② 現在の社会に当てはめない

あなたのやりたいことは既存の職業でないかもしれない。
既存の職業に当てはめようとして、
気付かぬうちに大切な要素を切り捨ててるかもしれない。

③ 収入のことを考えない

一番の難題はこれかもしれない。
よくあるのが・・・月給○○万円以上もらえそうな仕事でやりたい仕事を探そう
・・・みたいなことは一気に選択範囲を狭めてしまう。
実行に移す時、なりたい職業の収入が少ないから、アルバイトで補う
とかいくらでも考えようはあるのだから
独身でも、家庭があっても

④ 人と比べない

ついついその職業の世間的な評価を気にしてしまったり、
カッコいいかとか、憧れの職業であるとか
そんなことよりも懸命に打ち込む姿が一番カッコいいと思います。

⑤ (最初は)社会や人の役に立とうと考えない

社会に貢献したり、人の役に立つことは大切です。
でもはじめから、それを考えすぎるのはどうかなと?
まずは自分がどうしたいかということが大切。
それが、ある程度わかってきた時点で
人や社会に対して何ができるのかを考えてみた方がいいと思う。
そうしないと、○○をして社会の役に立とうと思った時に
それは心から思っているのか単なるエゴか判断ができない。

⑥ 結論は急がない

人ってすぐに結論付けたくなる・・・それで気持ちが落ち着くから。
でもそれは一時的、中途半端は堂々巡りにしかならない。


|

« 母子手帳ケース・・・ともに育って欲しいな | トップページ | じゃじゃ~ん »

コメント

good job!!

投稿: legorock | 2009年11月13日 (金) 21時48分

夢があふれてとまらないっすっlovely
どう調理するかが問題だぁ~restaurant

投稿: Ayame | 2009年11月19日 (木) 12時14分

あら~溢れてますね
夢が夢を呼び、
日本が夢で一杯になりますように

投稿: martin | 2009年11月20日 (金) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 母子手帳ケース・・・ともに育って欲しいな | トップページ | じゃじゃ~ん »