« 重要なことです・・・ぜひまわりの人に伝えてください | トップページ | 楽しく学ぶハイエク »

2010年2月22日 (月)

ちょっと反省してます・・・メディアリテラシーって難しいです

前回書いた記事について反省をしています。
医療大麻のこと成田さんのことは大切なことだと思ったので、いいのです。

じゃあ何を反省するのか。
前回の冒頭に、「このブログは本当に小さなメディアですが、皆が幸せに生きる社会を願う僕として正しいことをお伝えしたいと思います。」と書きました。にも関わらず、正しいことを伝える・・・そういう姿勢になっていなかったと思うのです。

前回の記事は反射的に書いてしまいました。正しいことを伝えようと思ったら、複数の視点から自分なりにきちんと考えた上で発信しなければならない。でないと、もしかしたら人を苦しめるのに加勢してしまうかもしれない。

そう省みるよう気付かせてくれたのは、i-morleyに寄せられた視聴者からの投稿ナガオカケンメイさんのブログです。
僕はタバコを吸いません。煙はあまり好きではないですが、マナーを守って吸うぶんには反対はしません。ただ「タバコは健康を害する」ということについてはそういうもんだと思っていました・・・全く疑わなかった。アルコールを少々たしなむのは健康に良いなんて情報は流れてくる一方で、喫煙に関しては小学校の頃から肺が真っ黒になる写真を見せられて以来、悪いものだと思っている。煙もニコチンもタールも毒で、害を及ぼすばかりだと。
でも、ぽんたさんのi-morleyへの投稿によると(カッコ内は転載)
「タバコに含まれるニコチンは、体内ではニコチン酸アミドあるいはナイアシンとして糖質、脂質、タンパク質の代謝に必要で、欠乏すると皮膚炎、神経炎などの 症状を生じます。また最近ではニコチンから脳や内臓、免疫系といった多様な分野で医薬品としての応用が研究されており例えば、鬱病、統合失調症、アルツハ イマー病、さらにADHDといった様々な疾患に対しての治療薬として臨床試験に入っています。」
こういった実情もあるのだそうです。

ナガオカケンメイさんが(カッコ内は転載)
「シガーフライという商品がある。昔からある。もしかしたら誰でも「あぁ、あれね。おいしいね」と思い出す。その名前を変えないといけなくなるかもしれません。とあるお菓子会社の担当者から言われた。」
「スナフキンにタバコをやめさせようとする人がいるという。子供の教育によくないそうだ。『パッケージのスナフキンのパイプを取って欲しい』ということを真剣にいってくる教育団体がいるらしい。」
と書いていた。こんなに行き過ぎた主張が出てきている現状にはやはり違和感をもつ。現在のタバコの包装フィルムに書かれてい「発がん性の可能性が上がります」のような警告文も同じ。

なぜ、健康的に吸える方法を考えようとか、海外の事例を紹介したり、発展的な意見があまり出てこないのか…。悪いという論調を大きくすることで、タバコ税の増税への理解をしやすくしているのではないか?とさえ勘繰っている人もいる。

僕自身のメディアリテラシー(情報を仕分ける、理解する能力)が向上したと思ってた。
なのにタバコに関しては、思考しないうちに加勢してしまっていた。

話がゴチャゴチャしてしまってけど、医療大麻というまだ日本ではシビアな問題。

メディアリテラシーって難しいです。

伝えるって難しいです。

|

« 重要なことです・・・ぜひまわりの人に伝えてください | トップページ | 楽しく学ぶハイエク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 重要なことです・・・ぜひまわりの人に伝えてください | トップページ | 楽しく学ぶハイエク »