« 束芋と水と・・・ | トップページ | ちょっと反省してます・・・メディアリテラシーって難しいです »

2010年2月18日 (木)

重要なことです・・・ぜひまわりの人に伝えてください

僕の好きなi-morleyというメディアがあります。
ここでとても重要なことを知りました。

知ったからには皆さんにお伝えしなければと思います。
このブログは本当に小さなメディアですが、皆が幸せに生きる社会を願う僕として正しいことをお伝えしたいと思います。
それが今僕にできることと思うので、書きます。
少々気がひける内容かもしれませんが、まわりの人に伝えてください。
僕も今日、会社の同僚や社長に話してきました。

クローン病という難病があります。
食べ物を口に入れて排泄されるまでの経路全域(食道⇒胃⇒腸⇒肛門)に炎症が起きる病気です。原因は不明ですが、アレルギーのように免疫機能が誤作動を起こし、体内の細胞を傷めつけるようです。日本では約2万人の患者がいます。(詳細はWikipedia参照)

成田さんというクローン病を患った方がいます。
彼は日本で治療を受けながらいっこうに症状は改善されませんでした。毎日20種以上の薬を必要とする生活。また、患部を治療する為に管を通す辛い手術を2度受けたそうです。そんな成田さんですが、今は食事制限することもなく、体調も優れた状態になっています。

なぜ成田さんの病状が改善されたか、それは医療大麻による治療を行っているからです。現在成田さんはアメリカにいます。アメリカでは14の州で医療大麻が認められているのです。

成田さんは日本での医療大麻解禁を願い、下記のブログやインターネット中継で自ら呼びかけを行っております。

・成田さんのブログ
http://profile.ameba.jp/iryou-taima/
・成田さんのUSTREAM(インターネット生中継)
http://www.ustream.tv/channel/mmlf00

現在の日本の大麻の扱いは、医療大麻のの論議が起きるどころか覚醒剤と同等の報道がなされています。日本でも古来から民間医療として大麻が使用されてきました。クローン病の他にも、沢山の病気に効果があることがわかっています。

大麻取締法について簡単に・・・
大麻取締法は戦後GHQつまりアメリカの指導により制定されたもので、日本ではその良し悪しについてとくに検討されないまま現在に至ります。
ではなぜアメリカで大麻が禁止されたか、ですが薬品業界と石油業界からのロビー活動によって作られました。格安で手に入る大麻が薬品としてきわめて優れており、麻という素材が大変丈夫で、化学繊維の市場にとって邪魔だったからなのです。

そんな利権によってできた大麻取締法でしかないのです。また、医療としてでさえ、大麻を少しでも善とする報道は現在マスコミ界ではタブーとなっています。

医療の問題として、法律の問題として、メディアの問題として
こういった事実が一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

成田さんを応援しましょう。
そして一人でも多くの人が幸せになれる世界の為に・・・。

|

« 束芋と水と・・・ | トップページ | ちょっと反省してます・・・メディアリテラシーって難しいです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 束芋と水と・・・ | トップページ | ちょっと反省してます・・・メディアリテラシーって難しいです »