« テレビとマスコミとネット・・・apple TV とgoogle TVにみる可能性 | トップページ | ネイチャー・センス展/ SENSING NATURE »

2010年9月23日 (木)

『めがね』

Photo


何も無い島の
いや、なくもないのだけど
何となくそこへ集う
黄昏たちの
ナントナク

あるものを楽しむ、
在るも無いもないのだから

まったく何もしない時間に
意味が在るとか無いとかない

せっかくなら、みんなで楽しみ
せっかくなら、みんなで食べる

お金はあっても
あっても無くてもなく

数字はなくても
感覚があるじゃない

そんなことふと気付かせてくれます。
こんな現実たぶん無いのだけど
そんな仕掛けが実に自然に
ジワリと効くように散りばめられていて
自分が見失った影を浮かび上がらせてくれます。

何かで埋めないと、
意味で埋めないと
自分はなくなってしまうのではないかと
焦せる自分に、
焦るという生き方が、
大人なのだろうか

でもそれが現実というのが
大人ということなのだろうか

バウマンの話にも通じますがね

※ 『かもめ食堂』と同じくに食事がおいしそう

(Amazonより)

何が自由か、知っている。

たそがれどきを迎えるすべての人へ。
『かもめ食堂』のスタッフとキャストによる、一瞬のようで永遠のような、たそがれどきの物語。

<キャスト>
小林聡美
市川実日子
加瀬亮
光石 研
もたいまさこ

<スタッフ>
脚本・監督:荻上直子
主題歌:大貫妙子
企画:霞澤花子
フードスタイリスト:飯島奈美
スタイリスト:堀越絹衣

|

« テレビとマスコミとネット・・・apple TV とgoogle TVにみる可能性 | トップページ | ネイチャー・センス展/ SENSING NATURE »

コメント

最後、もたいまさこがマフラーして帰ってくるシーンはとても好きだったな(笑)
かもめも、めがねもいいよね。ほんと。
ついでに、「人のSEXを笑うな」もいいかもな。
山崎ナオコーラの作品だな。

投稿: legorock | 2010年11月21日 (日) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345309/36883826

この記事へのトラックバック一覧です: 『めがね』:

« テレビとマスコミとネット・・・apple TV とgoogle TVにみる可能性 | トップページ | ネイチャー・センス展/ SENSING NATURE »