« なぜ日本はこんな国になったのだろう | トップページ | 身近な政治。。。 »

2011年4月18日 (月)

日本人は何故短足で、足は幅広か

昨日は靴の勉強第2回目。

木型のこと、足のことを知ると、毎日毎日会社で大量生産する靴は良くないこと、良くないこと。
教えてもらいながら、面白いことを聞いたのでお裾分け。

きちんと調べたものではないので、事実は違っているかもしれないけれど。。。

日本人が短足なのは、つまりは胴体が長いということで、それは腸が長いから。
なぜ腸が長いかと言えば穀物を主食としてきたからだそうです。

欧米人が脚長なのは、胴体が短いわけで、それは腸が短いから。それは主に肉食だかららしい。
そういえば、欧米人の方が脂肪を分解しやすくて太りにくいって聞いたことがある。
つまりは小さな頃から肉食中心にすれば足長になるかも。ただ寿命は短くなるかも。。。だけど

日本人の足が甲高幅広なのは田植えや畑仕事をしていたかららしい。
欧米人は土踏まずがしっかりアーチ型で細い足なのは狩猟生活をして走り回っていたからだそうだ。
ヨーロッパのカッコいい靴を履きたい人は一生懸命走るといいのか?。。。多少は。

それにしても日本人の歩く姿勢が悪いのは。どういうわけか。。。顔を伏せたり背を丸めたり、そこに小さく見せるとか、へりくだるとか文化的DNAがあるのかな?

でもさ、地球に危機があったときには、日本人は強そう。何でも食べれて、消化できて。。。

|

« なぜ日本はこんな国になったのだろう | トップページ | 身近な政治。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345309/39653038

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人は何故短足で、足は幅広か:

« なぜ日本はこんな国になったのだろう | トップページ | 身近な政治。。。 »