« パスケースができました。黒とヌメです。 | トップページ | 【book martin 41928】 009網野善彦『無縁・楽・公界』 »

2011年6月 3日 (金)

生きる歓び、つくる歓び

昨日、住宅メーカーに勤めている友達と話していて

これからの経済成長なき社会での消費活動は、生きる為のものを消費する際に、できる限り歓びを感じれるものでなきゃいけないよね

って話をした。

彼曰く、よく壁に自分でペンキを塗りたいという人がいて、自分で塗れば、その費用が安くなると思っている人がいる。けど、残念ながら逆に高くついてしまう徒いうのが現実だと。

今の建築基準法や価格でいくと、どうしても壁は石膏ボードになってくる。すると、最も安上がりなのは壁紙を貼ることなる。なぜ高くなるかというと石膏ボードにペンキを塗ることはでいない為、左官屋さんに下地を塗ってもらい、その上にペンキを塗らなければならないからだ。

僕は、料理のように、作れるものは、好きなように自分の手で作ることが、生きる歓び、幸せな社会へと結びつくのではないかと思っている。

家を建てるという人生で最も大きな消費活動の中で、そういった自由が効かないというのは残念。自分の家を建てる、或いは好きな様にリフォームする、そういった時に自ら参加できるような仕組みづくりはできないのだろうか。

もしかしたらすでにそういうことをやっている人はいるのかもしれないけど、是非誰かそういうことをやらないかな。。。なんて僕にいう資格があるのかわからないけど

|

« パスケースができました。黒とヌメです。 | トップページ | 【book martin 41928】 009網野善彦『無縁・楽・公界』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345309/40252498

この記事へのトラックバック一覧です: 生きる歓び、つくる歓び:

« パスケースができました。黒とヌメです。 | トップページ | 【book martin 41928】 009網野善彦『無縁・楽・公界』 »